上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
危険危険!!

アサのGマスターが「遠足に行こう。」と言うので皆で遠足に行きました。
ただ、その中で「危険な」と言う言葉があったのと開始が日曜夜8:00からと言うことに疑問がありましたが、その時までは気にも留めていませんでした。
えんぺるーむ

最初ののSSを見て分る人もいたでしょうがよもやGvに出かけるとは思っていませんでした。

さすがはますた。想像の斜め上を突っ走ってってくれます。
|-`).。oO(まあ、危険なとか、時間を見てGvかなぁとは一応思ってはいましたが。

思いっきり狩り仕様であるこのアサシン。とにかく死なないように、エンペルームに行き、エンペを叩くまでは人盾とTblグラでなるべく死なないように攻撃を食らわせるような人がいるときは前もってクローキングをして戦闘を避けていきました。

で、最初に到達したとき・・・そこは↑のSSにあるように阿鼻叫喚の図で「まったりGなんてお呼びではないですよ」と言わんばかりにSG→プロボ→ピアースのコンボを受けて放り出されてしまいました。
そんなことはお構いなしに皆勝手に進軍して行きましたが。

そして何回目かの進軍中、ちょうど私だけがエンペルームの前に着いた時、他のGが突入するときを待っていました。

私もそのどさくさに紛れて突入しようと思ったのですが、そのGがやたら好戦的で、その前にいた違うGのwizを阿修羅で一瞬に葬り去り、今度はこちらに向かってきます。
咄嗟にクローキングで姿を隠したのですが、向かってきた騎士がサイトクリップを持っていたらしく、姿を暴いて攻撃を仕掛けていきます。
このままではやられると思い、すぐ近くのエンペルームに逃げ込んだのはいいのですが、そこはエンペルーム。防衛の準備をしたGが万全の準備をして私を迎えてくれやがります。

速攻でSGを繰り出すwiz、すかさずクロキンをする私ですが、相手もルアフ、サイトで炙り出し仕留めようとしてきます。何度か暴かれたのですが、ラグのおかげもあってか、何とか逃げ切りエンペの目の前へ!!!

しかも好都合なことにエンペを叩く位置からは誰も見えません。

hurry!hurry!!hurry!!!hurry!!!!hurry!!!!!hurry!!!!!!!!!!!!!


ここからは防御を捨ててTCJをもってひたすら殴ります。心臓が脈打つのを感じながら途中HSPも使い、早く誰も来ないまま壊れてくれと願いながら、クリックし続けました。

大分一人で叩いていたのですが、とうとう別のGの騎士がやってきてしまい、エンペ上で防衛が始まってしました。
幸いSG以外、まともな攻撃は飛ばず、それなりに叩けていたのですが、SGを受けてしまい、途中私だけリタイヤしてしまいました。

残ったメンバたちに頑張ってくれと祈りながら急いでGv会場へと向かう途中ついに!!!!!!
砦げっと!!


とったーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ちょっと信じられませんでしたが、本当にこのネタGで砦を取れるとは思いませんでした。
で、こちらにも
ましゅまろの砦

Gエンベが出なかったのは私のPCスペックの弱さの所為ですが、何はともあれ砦を取ることが出来ました。

|-`).。o(後から思ったのですが、これに闇付与してればソロで壊せたんじゃあないかと思ったのは内緒。

この後すぐに他のGに取られてしまい、Gvはここまでということになりました。
この後生体2に行ったのですがそれはまた別のお話と言うことで。

しかし、まさか砦を一瞬とはいえ取れるとは思ってなかったので取れたときはPCの前で喜んでしまいました。もし次回があれば、もっと人数を多くして乗り込んでいきたいものです。
たまにはこういうのもいいかなと思える一時でした。
ひとりで
日曜日はお疲れ様でした。

いろいろと先行乗り組みで攻撃をしていたおかげもあり
起きた結果だと思います。
【2006/04/25 Tue】 URL // シゲオ #- [ 編集 ]
日曜日はお疲れ様でした。

あれはあのGvと言う環境の中で出来たことで、たまたま運が良かっただけだと思います。
それにあの後すぐに私は死んでしまいましたしorz
あれはみんなの力がうまくかみ合ったから取れたのだと思いますよ。

もし「また」があったらGvへの遠足も視野に入れて遠足にでも行きましょう~(´-`~)
【2006/04/25 Tue】 URL // カビの人(和尚) #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://ronojikan.blog57.fc2.com/tb.php/38-3f1002d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© 2007 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 ROの時間 all rights reserved.

お使いのブラウザはanalogです

プロフィール

カビの人

Author:カビの人
chaos鯖で暮らすカビの人が日々起こった事を書き殴る日記です
アサクロになりました

Webに上げている以上、当サイトは当然の如くリンクフリー【謎】です
君はリンクを貼ってもいいし、貼らなくてもいい

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
バナー

NO,2PC! YES,1PC!!NO 2PC RAGNAROK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。